History

factory_banner

Joseph Cheaney(ジョセフ チーニー)は英国製の靴を作るシューメーカーとして、1886年にイギリスのノーザンプトン州で設立されました。その10年後現在の工場に移動したのが1896年。それから現在まで約120年ノーサンプトンの郊外デスバラーで靴作りを続けています。続きを読む

Last

banner_last

ジョセフ チーニーの設立年を冠した「1886」。長すぎず、短すぎずの絶妙なラウンドノーズで、英国伝統的な丸みのあるラウンドトゥ。ややゆとりがあるポールジョイントは、幅広な日本人の足に合いやすいラストになっています。続きを読む

Material

banner_calf

50年の歴史に幕を閉じたボックスカーフの今はなき名タンナー「カール・フロイデンベルグ」。
その伝統と技術を継承し高品質なカーフレザーを生産しているドイツのタンナー「ウィンハイマー社」のカーフレザーをジョセフ チーニーでは使用。続きを読む